MENU

川口市、さいたま市の外壁塗装、屋根塗装、雨漏り補修、防水工事リフォームのことなら、外壁塗装・屋根塗装&雨漏り専門店 プロペイントへ

お気軽にお問い合わせ下さい

0120-128-777電話受付9:00-19:00 年中無休で営業中!

  • お気軽にご相談ください お見積り依頼 見積り依頼はこちらから
  • まずはお見積り前に診断依頼 こちらから

現場ブログ 塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > 現場ブログ > 外壁塗装 > 川口市、さいたま市、戸田市、蕨市の外壁塗装・屋根塗装専門店プロペイント 今度はこちらだ!中塗り塗料

川口市、さいたま市、戸田市、蕨市の外壁塗装・屋根塗装専門店プロペイント 今度はこちらだ!中塗り塗料

外壁塗装豆知識

2020.02.14 (Fri) 更新

こんにちは!川口市、さいたま市、戸田市、蕨市の外壁塗装・屋根塗装専門店プロペイントです!

春はあけぼの。やうやう白くなりゆく山ぎは…と、まだ2月ですが気の早いことを考えておりました。子供は風の子と言いますし、小さな子たちを見習って元気にかけっこでもしようかと思う今日この頃です。

さて、寒さに思いを馳せるより外壁塗装に一撃入魂!というわけで、今回は中塗り塗料についてお伝えしていきます。以前の記事で下塗り塗料の必要性はお話しさせていただきました。上塗りと下塗りの間に挟まる中塗りの秘密とは!?では早速ご覧ください!

中間管理だ中塗りくん

塗装は下塗り→中塗り→上塗りの3回が原則です。下地のダメージの深刻度やクリヤー塗料の使用によって増減することもありますが、おおよそ3回と考えてよいでしょう。つまり塗膜が3層とならない場合、何らかの理由が塗装過程にある、もしくは塗料を塗る手間を省く手抜き工事が行われている可能性があります。この塗装は大丈夫かな?と思った場合は業者に確認を取ることをお勧めします。

それは置いておいて、いよいよ本題に入っていきましょう。中塗りの役割は、上塗り塗料の補強下塗りからさらに滑らかな下地とすることです。中塗り塗料は一般的に上塗り塗料と同じものを使います。これは、一度塗っただけでは透けてしまう恐れのある色の塗膜をより完全で鮮やかな状態にしたり、下塗りだけではカバーしきれなかった下地の凹凸の影響を上塗りに与えないようにするためです。同じ塗料を2度塗ることで、塗膜に厚みを持たせて耐久を長持ちさせる狙いもあります。

塗装サイトの中には、中塗り作業の省略がないか確認するため中塗り塗料の色を上塗りのものと変えよう!という提案もありますが、こちらは一長一短に感じます。確かに中塗り塗料の色を変えれば、何回目の塗りを行っているか分かりやすくはあります。しかし、上塗り塗料の補強をする本来の役割を思い返すと、上塗りの塗膜が剥がれてきた時に違う色の中塗り塗料が顔を出すことになり、少々見栄えが悪くなるのは否めないですね。

塗装についてのお悩みは、プロペイントにご相談ください!お電話やメールにて、ご予約はいつでも受付中です。それではまたお会いしましょう!

 

 

外壁塗装・屋根塗装をお考えの方は、さいたま市&川口市のプロペイントまで、是非一度 ご相談ください。

ショールームのご紹介はコチラ

塗料商品ページはコチラ

無料外壁・屋根診断はコチラ

来店予約はコチラ

相談無料 診断無料 見積無料 相見積もり大歓迎!

ご質問・ご相談にプロペイントの一級塗装技能士が親身になってお答えします。

0120-128-777
受付時間9:00-19:00 年中無休で営業中!

  • 外壁塗装の相談をしたい ご来店予約はこちらから 相談・見積もり無料
  • 外壁塗装の費用を知りたい お問い合わせはこちらから お気軽にご相談ください
  • 外壁診断
  • 雨漏り診断

プロペイント代表よりごあいさつ

確かな技術力でお客様のお住まいを守ります

プロペイント 代表取締役

武田 光司
KOJI TAKEDA

この度は数ある塗装・防水業者の中から、私たちプロペイントのホームページをご覧いただきありがとうございます。

私達は 埼玉県川口市、さいたま市、蕨市、戸田市にお住いのお客様に外壁塗装を通して、大切な住まいと生活を守るために活動をしております。

私たちは塗装に対してこだわりを持っています。

プロペイントでは、私が職人出身ということもあり、他社にはない「技術力」という点にこだわっております。なぜなら、塗装は同じ塗料・同じ道具・同じ工程で行ったとしても、職人の技術力によって品質が大きく変わってくるからです。

『確かな技術力』でお客様のお住まいをお守り致します。 地域密着で外壁塗装を行いますので今後ともよろしくお願い申し上げます。