MENU

川口市の外壁塗装、屋根塗装、雨漏り補修、防水工事リフォームのことなら、外壁塗装・屋根塗装&雨漏り専門店 プロペイントへ

お気軽にお問い合わせ下さい

0120-128-777電話受付9:00-19:00 年中無休で営業中!

  • お気軽にご相談ください お見積り依頼 見積り依頼はこちらから
  • まずはお見積り前に診断依頼 こちらから

現場ブログ 塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > 現場ブログ > 雨漏り > 招かれざる侵入者!?雨漏りにご用心 さいたま市&川口市の外壁塗装・屋根塗装専門店のプロペイント

招かれざる侵入者!?雨漏りにご用心 さいたま市&川口市の外壁塗装・屋根塗装専門店のプロペイント

雨漏り豆知識

2020.01.15 (Wed) 更新

こんにちは!さいたま市&川口市の外壁塗装・屋根塗装専門店のプロペイントです。まだまだ寒い日が続く1月……布団で丸くなっていたい今日この頃ですが、安眠を妨害するイヤ~な相手をご存じでしょうか?

 

雨漏りのイラスト

 

それは何と、雨漏りです!実は、シトシト音を立てて漏れる雨に困って外壁・屋根塗装のご相談をするお客様が意外と多いのです。バケツやタオルで応急処置をしてもなんともならず、どうしようとお考えの皆様!今回は雨漏りの原因をじっくり探っていきましょう!

 

そもそも、雨はどこから侵入して来るのでしょうか?その大きな要因は屋根と窓にあります。

まずは屋根からお伝えしていきましょう。日光雨風その他もろもろを受け流してくれる屋根ですが、年月が経過することで徐々に劣化してしまいます。

一般的に屋根は3層でつくられており、上部が『コロニアル』という多くのお宅の屋根につかわれる材質の層、中部が『ルーフィング』という雨水を滑らせる層、下部が木下地の層となっているのです。

   コロニアル
  ルーフィング
    木下地

↑このような感じですね。

普段は一番上のコロニアル材が雨をシャットアウトしてくれるのですが、劣化とともにひび割れが起き、雨水が下層に染み出してしまいます。侵入してきた雨を今度はルーフィング層が食い止めますが、そちらも劣化してしまうとそのまた下の木下地へと雨水が経由されます。そうなってしまうと雨漏りが起きるのは時間の問題でしょう……

一方窓周りのほうは、周囲の境目をシリコンなどでできた『コーキング材』で埋めることで異物や雨水の侵入を防いでいます。しかしこのコーキング材もまた経年劣化によりひび割れや縮みが起きるため、そこからどんどん雨水が入り込んでしまうのです。

 

 

このような事態になる前の早めのご相談が、お家で快適に過ごす鍵になります。プロペイントでは屋根の傷みを補修の後の再塗装、コーキング材の劣化を新しいものとの交換にて承っております!「雨漏りかも?」とお考えの際はぜひお電話ください。ご相談・お見積もりは無料で対応させていただいております!

外壁塗装や屋根塗装以外のお家の気になる部分についてもお気軽にご相談ください!お待ちしております!

 

 

外壁塗装・屋根塗装をお考えの方は、さいたま市&川口市のプロペイントまで、是非一度 ご相談ください

ショールームのご紹介はコチラ

塗料商品ページはコチラ

無料外壁・屋根診断はコチラ

来店予約はコチラ

 

相談無料 診断無料 見積無料 相見積もり大歓迎!

ご質問・ご相談にプロペイントの一級塗装技能士が親身になってお答えします。

0120-128-777
受付時間9:00-19:00 年中無休で営業中!

  • 外壁塗装の相談をしたい ご来店予約はこちらから 相談・見積もり無料
  • 外壁塗装の費用を知りたい お問い合わせはこちらから お気軽にご相談ください
  • 外壁診断
  • 雨漏り診断

プロペイント代表よりごあいさつ

確かな技術力でお客様のお住まいを守ります

プロペイント 代表取締役

武田 光司
KOJI TAKEDA

この度は数ある塗装・防水業者の中から、私たちプロペイントのホームページをご覧いただきありがとうございます。

私達は 埼玉県川口市/蕨市にお住いのお客様に外壁塗装を通して、大切な住まいと生活を守るために活動をしております。

私たちは塗装に対してこだわりを持っています。

プロペイントでは、私が職人出身ということもあり、他社にはない「技術力」という点にこだわっております。なぜなら、塗装は同じ塗料・同じ道具・同じ工程で行ったとしても、職人の技術力によって品質が大きく変わってくるからです。

『確かな技術力』でお客様のお住まいをお守り致します。 地域密着で外壁塗装を行いますので今後ともよろしくお願い申し上げます。