MENU

川口市の外壁塗装、屋根塗装、雨漏り補修、防水工事リフォームのことなら、外壁塗装・屋根塗装&雨漏り専門店 プロペイントへ

お気軽にお問い合わせ下さい

0120-128-777電話受付9:00-19:00 年中無休で営業中!

  • お気軽にご相談ください お見積り依頼 見積り依頼はこちらから
  • まずはお見積り前に診断依頼 こちらから

現場ブログ 塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > 現場ブログ > 豆知識 > 外壁のお困りごとは さいたま市&川口市 外壁塗装・屋根塗装専門店 プロペイント

外壁のお困りごとは さいたま市&川口市 外壁塗装・屋根塗装専門店 プロペイント

豆知識

2020.01.15 (Wed) 更新

こんにちは、さいたま市&川口市の外壁塗装・屋根塗装専門店のプロペイントです。

朝起きるのがつらい季節になりましたね💤

 

本日は、お問合せの多い、外壁劣化でのお困りの症状をご紹介します。

外壁の劣化現象で現れる症状のひとつに、「チョーキング現象」があります。

これは、外壁を触ったとき、手のひらにチョークの粉のようなものが付着する現象のこと。

 

皆様も一度は目にしたことがあるのではないでしょうか?

チョーキングは建物劣化のサイン。外観の印象がわるくなるのと同時に、対候性を発揮できなくなります。

 

この白い粉の正体は、雨や紫外線によって塗料に含まれる合成樹脂が分解され、

顔料が粉状になって表面に現れたものです。

色が付いている塗料は、だいたい5~10年で経年劣化によりチョーキングの症状が現れます。

 

このまま放置すると、ただちに壁が崩れるというわけではありません。

しかし、塗装が剥がれて雨水を吸うようになったら、藻やコケが繁殖したり、クラック(ひび割れ)

が発生する可能性があります。

ですから、できるだけ早めに補修・塗装することをお勧めします。

 

プロペイントでは、チョーキング現象を抑えて長持ちさせる塗料の提案も行なっています。

ご心配なことがあれば、お気軽にお問合せください。

プロペイントのショールームでお待ちしています!

 

 

外壁塗装・屋根塗装をお考えの方は、埼玉県川口市のプロペイントまで、是非一度 ご相談ください(*^^*)

ショールームのご紹介はコチラ

塗料商品ページはコチラ

無料外壁・屋根診断はコチラ

来店予約はコチラ

 

相談無料 診断無料 見積無料 相見積もり大歓迎!

ご質問・ご相談にプロペイントの一級塗装技能士が親身になってお答えします。

0120-128-777
受付時間9:00-19:00 年中無休で営業中!

  • 外壁塗装の相談をしたい ご来店予約はこちらから 相談・見積もり無料
  • 外壁塗装の費用を知りたい お問い合わせはこちらから お気軽にご相談ください
  • 外壁診断
  • 雨漏り診断

プロペイント代表よりごあいさつ

確かな技術力でお客様のお住まいを守ります

プロペイント 代表取締役

武田 光司
KOJI TAKEDA

この度は数ある塗装・防水業者の中から、私たちプロペイントのホームページをご覧いただきありがとうございます。

私達は 埼玉県川口市/蕨市にお住いのお客様に外壁塗装を通して、大切な住まいと生活を守るために活動をしております。

私たちは塗装に対してこだわりを持っています。

プロペイントでは、私が職人出身ということもあり、他社にはない「技術力」という点にこだわっております。なぜなら、塗装は同じ塗料・同じ道具・同じ工程で行ったとしても、職人の技術力によって品質が大きく変わってくるからです。

『確かな技術力』でお客様のお住まいをお守り致します。 地域密着で外壁塗装を行いますので今後ともよろしくお願い申し上げます。