MENU

川口市、さいたま市の外壁塗装、屋根塗装、雨漏り補修、防水工事リフォームのことなら、外壁塗装・屋根塗装&雨漏り専門店 プロペイントへ

お気軽にお問い合わせ下さい

0120-128-777電話受付10:00-18:00 年中無休で営業中!

  • お気軽にご相談ください お見積り依頼 見積り依頼はこちらから
  • まずはお見積り前に診断依頼 こちらから

現場ブログ 塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > 現場ブログ > 屋根塗装 > 川口市、さいたま市、戸田市、蕨市の外壁塗装・屋根塗装専門店プロペイント 1液2液、塗料の謎①

川口市、さいたま市、戸田市、蕨市の外壁塗装・屋根塗装専門店プロペイント 1液2液、塗料の謎①

屋根塗装外壁塗装豆知識

2020.05.27 (Wed) 更新

こんにちは!川口市、さいたま市、戸田市、蕨市の外壁塗装・屋根塗装専門店プロペイントです。

雨、雨、雨……のぐずついた幕開けとなった今週ですが、皆様はいかがお過ごしでしょうか?梅雨の気配を感じさせつつ、じっとりとした熱気と湿気が部屋を支配しているようで、早々に白旗を揚げたくなってしまいますね。

からりとした青空が見える日を今か今かと待ちわびつつも、本日もショールームは営業中です!外壁や屋根のトラブルでお困りの方は、お気軽にご相談ください!

 

さて、今回は塗料の1液・2液の分類についてお伝えしていきます。水性、油性(溶剤系)で分けられる塗料ですが、実はさらに細かな分類が存在します。果たしてその内容とは?1液と2液でどのような違いが存在するのか?疑問は尽きませんが、早速ご説明していきましょう。それではどうぞ!

 

1液2液、どんな意味?

端的に申し上げると、これらの違いは塗料が1つで成り立つか否か、ということになります。下の写真をご覧ください。

               

大きな缶と小さな缶の2種類がありますね。これらは2つで1セットとなっており、主剤と呼ばれるものに硬化剤を混ぜることで反応を起こし、塗膜を強固なものにします。しかし2液型と言われるこの分類の塗料は、効果反応を起こすために混ぜた時から徐々に固まり始め、数時間が経つとカチカチになってしまいます。そのため、塗装で余った分は次回に持ち越すといった行為ができず、作業ごとに混ぜ合わせなければなりません。

さらに混合させる際も、主剤と硬化剤の比率をきっちりと細かく量らなければなりません。一つの塗装ごとに混合比率に気を配りながら混ざ合わせ(ここから希釈をしなければなりませんから、手間はさらにかかります)、固まりきる前に塗っていく…2液型の塗料は、塗膜の性能が高い分、かかる手間は相当なものと言えるでしょう。

 

このような問題を解決するために生み出されたのが1液塗料なのですが…それについてはまた次回お伝えいたしましょう。それでは!

外壁塗装・屋根塗装をお考えの方は、さいたま市&川口市のプロペイントまで、是非一度 ご相談ください。

ショールームのご紹介はコチラ

塗料商品ページはコチラ

無料外壁・屋根診断はコチラ

来店予約はコチラ

友だち追加←LINE公式アカウントの友だち追加はこちらから!

 

相談無料 診断無料 見積無料 相見積もり大歓迎!

ご質問・ご相談にプロペイントの一級塗装技能士が親身になってお答えします。

0120-128-777
受付時間10:00-18:00 年中無休で営業中!

  • 外壁塗装の相談をしたい ご来店予約はこちらから 相談・見積もり無料
  • 外壁塗装の費用を知りたい お問い合わせはこちらから お気軽にご相談ください
  • 外壁診断
  • 雨漏り診断

プロペイント代表よりごあいさつ

確かな技術力でお客様のお住まいを守ります

プロペイント 代表取締役

武田 光司
KOJI TAKEDA

この度は数ある塗装・防水業者の中から、私たちプロペイントのホームページをご覧いただきありがとうございます。

私達は 埼玉県川口市、さいたま市、蕨市、戸田市にお住いのお客様に外壁塗装を通して、大切な住まいと生活を守るために活動をしております。

私たちは塗装に対してこだわりを持っています。

プロペイントでは、私が職人出身ということもあり、他社にはない「技術力」という点にこだわっております。なぜなら、塗装は同じ塗料・同じ道具・同じ工程で行ったとしても、職人の技術力によって品質が大きく変わってくるからです。

『確かな技術力』でお客様のお住まいをお守り致します。 地域密着で外壁塗装を行いますので今後ともよろしくお願い申し上げます。