MENU

川口市 さいたま市 戸田市 蕨市の外壁塗装、屋根塗装、雨漏り補修、防水工事のことなら、外壁塗装・屋根塗装&雨漏り専門店 プロペイントへ

お気軽にお問い合わせ下さい

0120-128-777電話受付10:00-18:00 年中無休で営業中!

  • お気軽にご相談ください お見積り依頼 見積り依頼はこちらから
  • まずはお見積り前に診断依頼 こちらから

現場ブログ 塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > 現場ブログ > 屋根塗装 > 川口市、さいたま市、戸田市、蕨市の外壁塗装・屋根塗装専門店プロペイント どれだけ塗れるの塗料くん?

川口市、さいたま市、戸田市、蕨市の外壁塗装・屋根塗装専門店プロペイント どれだけ塗れるの塗料くん?

屋根塗装外壁塗装豆知識

2020.03.06 (Fri) 更新

こんにちは!川口市、さいたま市、戸田市、蕨市の外壁塗装・屋根塗装専門店プロペイントです。

吹き荒れる風が落ち着いた穏やかな日ですね。すっきりとした青空が広がって、気持ちのいい朝を迎えられました。土曜日・日曜日と曇り空が続くようですので、ここで青空を目いっぱい補給しておこうと思います。

さて、今回は建物を塗り替える塗料…の『量』についてお伝えしていきたいと思います。塗装にかかる費用は様々ですが、塗料は塗装の根幹にかかわるものですから、その代金も気になるところです。塗装に使われる塗料の量…何だか言いにくいですが、これはどのように算出されるのでしょうか?というわけでさっそく見ていきましょう。どうぞ!

 

なるほど納得!塗料の量

塗料は下の写真のように一斗缶などに入れられて流通されます。

              

こんな感じですね。左が1液の塗料、右が2液の塗料となりますが、この分類については以前の記事をお読みいただけると嬉しく思います。内容量はメーカーや種類で差がありますが、どの塗料もこのような状態で施工現場に持ち運ばれるでしょう。こちらを拡大してみます。

少々見にくいかと思いますが、こちらは、『標準所要量0.20~0.24kg/㎡』と記載されています。この塗料で1㎡を塗るのに必要な量は0.20~0.24kgというわけですね。数にばらつきがあるのは、塗装箇所の凹凸や傷み具合によって塗る量に変化が出るためです。

例えばこの塗料で200㎡の面積を塗装する場合、

0.20(1㎡を塗るのに必要な最少量)×200(塗る面積)=40kgが必要となります。

このクリーンSDトップは主剤と硬化剤を合わせて1缶15kgですので、40÷15=2.67となり、少なく見積もっても3缶分が要る計算に落ち着きます。さらに中塗り・上塗りは同じ塗料を使うので2倍して、最少で5・34缶分の塗料が使われることになりますね。

いかがでしたでしょうか?塗装の際は、お値段を鑑みつつ、どれくらいの塗料が必要なのか考えながら相談を進めるのも良いかもしれません。

それでは!

 

 

外壁塗装・屋根塗装をお考えの方は、さいたま市&川口市のプロペイントまで、是非一度 ご相談ください。

ショールームのご紹介はコチラ

塗料商品ページはコチラ

無料外壁・屋根診断はコチラ

来店予約はコチラ

 

 

 

相談無料 診断無料 見積無料 相見積もり大歓迎!

ご質問・ご相談にプロペイントの一級塗装技能士が親身になってお答えします。

0120-128-777
受付時間10:00-18:00 年中無休で営業中!

  • 外壁塗装の相談をしたい ご来店予約はこちらから 相談・見積もり無料
  • 外壁塗装の費用を知りたい お問い合わせはこちらから お気軽にご相談ください
  • 外壁診断
  • 雨漏り診断

プロペイント代表よりごあいさつ

確かな技術力でお客様の
お住まいを守ります

プロペイント 代表取締役

武田 光司
KOJI TAKEDA

この度は数ある塗装・防水業者の中から、私たちプロペイントのホームページをご覧いただきありがとうございます。

私達は 埼玉県川口市、さいたま市、蕨市、戸田市にお住いのお客様に外壁塗装を通して、大切な住まいと生活を守るために活動をしております。

私たちは塗装に対してこだわりを持っています。

プロペイントでは、私が職人出身ということもあり、他社にはない「技術力」という点にこだわっております。なぜなら、塗装は同じ塗料・同じ道具・同じ工程で行ったとしても、職人の技術力によって品質が大きく変わってくるからです。

『確かな技術力』でお客様のお住まいをお守り致します。 地域密着で外壁塗装を行いますので今後ともよろしくお願い申し上げます。