MENU

川口市、さいたま市の外壁塗装、屋根塗装、雨漏り補修、防水工事リフォームのことなら、外壁塗装・屋根塗装&雨漏り専門店 プロペイントへ

お気軽にお問い合わせ下さい

0120-128-777電話受付10:00-18:00 年中無休で営業中!

  • お気軽にご相談ください お見積り依頼 見積り依頼はこちらから
  • まずはお見積り前に診断依頼 こちらから

施工事例 外壁塗装・屋根塗替えなど施工事例をご覧下さい

HOME > 施工事例 > 外壁塗装 > 埼玉県蕨市 改修塗装工事 K様ビル(施工中)

埼玉県蕨市 改修塗装工事 K様ビル(施工中)

2020.05.11 (Mon)

施工後AFTER
施工前BEFORE

埼玉県蕨市 改修塗装工事 K様ビル(施工中) 施工データ

施工場所 埼玉県蕨市
工事内容 外壁塗装工事、防水
外壁材 ALC
外壁使用塗料 セラミシリコン(美観性シリコンパック)耐久年数10~15年 保証期間10年
工事完了月 2020年
工事金額 仮設足場/351,000円 外壁塗装/591,000円 外壁タイル部工事/192,000円 コーキング/397,000円 付帯部塗装/178,000円 防水工事/67,000円 完了後テント補修張り/30,000円
施工前施工前Before
施工後施工後After
施工前施工前Before
施工後施工後After
施工前施工前Before
施工後施工後After
  • 鉄骨階段端のコーキングが劣化し、めくれるようになってしまっています。
    隙間から異物や水が入り込み、内部にまで損傷が進む恐れがあります。
  • 階段の錆びも気になる部分です。
    美観性が損なわれるほか、腐食し傷んだ階段は破損しやすくなります。
  • 外壁を触った手の平が、真っ白になっています。
    これはチョーキングという現象で、塗料に含まれる顔料が経年によって表面にあらわれることで起こります。
    塗り替えのサインとも言えるものですので、見かけた際は塗装をお勧めいたします。
  • それでは塗装工事の始まりです!
    ビニールやテープで養生を行ったら、高圧の水で洗浄していきます。
    高圧洗浄は塗装箇所だけでなく敷地内全てで丁寧に行っていきますのでご安心ください!
    一日かけてじっくりと乾燥させたら、コーキング補修のために該当箇所をマスキングしていきます。
  • こちらは既存のコーキングに上から新しいものを充填する『増し打ち』を施していきましょう。
    補修箇所に、プライマーと呼ばれる接着剤のようなものを塗ります。
  • コーキングを充填していきます。
    白い輝きが目に眩しいです!
  • コーキングが乾く前に、ヘラで均していきます。平らにし、マスキングを剥がせば作業完了!
    コーキングが乾燥するまでじっくり待ちましょう。
  • こちらは軒天井の補修の様子です。
    損傷した箇所はパテで埋め、ケレン作業で滑らかにしていきます。
  • 鼻隠しのパテ埋め作業です。
    鼻隠しは屋根の下に位置する部分で、正面から雨風を受ける『破風板』とは垂直の関係となります。
    雨樋を設置する場所でもありますね。
    鼻隠しも湿気などにより傷みやすいため、メンテナンスが大切です。
  • パテ埋め後のケレン作業です。
    濃いクリーム色の部分がパテで埋めた箇所ですね。
  • それでは外壁を塗っていきましょう!
    こちらは下塗りとなります。
    下塗りは表面の余分な凹凸を埋め、中塗り・上塗り塗料を密着しやすくする大事な作業です。
    この画像ではややピンク色に見えますが、本来の下塗りは白色となります。
  • 外壁の中塗りです。上塗り塗料と同じものを使うことで、塗膜を厚く、より強くします。
  • 仕上げの上塗りとなります。
    同じ塗料でも乾燥したものは微妙に色合いが異なるため、塗り残しが無いよう確認しながら丁寧に塗装致します。
  • 別箇所での上塗りです。
    中塗りとの色の違いは、こちらの方が分かりやすいですね。
  • 軒天井の塗装です。
    軒天井は雨風の吹込みにより湿気が溜まりやすく、カビや苔がよく発生する場所でもあります。
    定期的な塗り替えにより保護してあげると良いでしょう。
  • タイル面の外壁は塗装ではなく、薬品を用いた洗浄を行っていきます。
  • 『ピカソ』はタイル面や外壁用の特殊洗浄剤です。
    ブラシに付け、丁寧に汚れを落としていきます。
  • 金属部は塗装の際、先に錆止めを塗布しておきます。
    鉄骨階段の裏側もこの通り!
  • 錆止めが乾いたら、本塗装の始まりです。
    濃いチョコレート色は、淡い色の外壁をグッと引き締めてくれますね。
  • 塗装の二度塗り目です。
  • 鋼製扉も同じように、錆止めを塗布した後にどんどん塗装していきます。
  • こちらは雨樋の塗装です。外壁・屋根以外の部分は付帯部と呼ばれ、おおよそ同じ色で塗っていきます。
  • バルコニーは『ウレタン密着工法』という防水工事を施していきます。
    この工法は液状の防水ウレタンを一定の厚みになるまで塗布するもので、施工箇所の形状を問わないという利点がある一方、厚みを均一にするのが難しいという点も挙げられます。
    熟練した技術を持つプロペイントだからこそ、自信をもって行える工法と言えますね。
  • 排水溝の周りも丸く整えつつ、ウレタンを塗っていきます。
    具体的には2回塗布することで、既定の厚さを得ることができます。
  • ウレタンの2回塗りが終わったら、仕上げにトップコートを塗布します。
    ウレタンは紫外線に弱いため、トップコートによる保護が欠かせません。
    こちらもも塗布は2回行いますが、定期的に塗り替えて耐久性を維持することをお勧めします。

相談無料 診断無料 見積無料 相見積もり大歓迎!

ご質問・ご相談にプロペイントの一級塗装技能士が親身になってお答えします。

0120-128-777
受付時間10:00-18:00 年中無休で営業中!

  • 外壁塗装の相談をしたい ご来店予約はこちらから 相談・見積もり無料
  • 外壁塗装の費用を知りたい お問い合わせはこちらから お気軽にご相談ください
  • 外壁診断
  • 雨漏り診断

プロペイント代表よりごあいさつ

確かな技術力でお客様のお住まいを守ります

プロペイント 代表取締役

武田 光司
KOJI TAKEDA

この度は数ある塗装・防水業者の中から、私たちプロペイントのホームページをご覧いただきありがとうございます。

私達は 埼玉県川口市、さいたま市、蕨市、戸田市にお住いのお客様に外壁塗装を通して、大切な住まいと生活を守るために活動をしております。

私たちは塗装に対してこだわりを持っています。

プロペイントでは、私が職人出身ということもあり、他社にはない「技術力」という点にこだわっております。なぜなら、塗装は同じ塗料・同じ道具・同じ工程で行ったとしても、職人の技術力によって品質が大きく変わってくるからです。

『確かな技術力』でお客様のお住まいをお守り致します。 地域密着で外壁塗装を行いますので今後ともよろしくお願い申し上げます。