MENU

川口市 戸田市 蕨市の外壁塗装、屋根塗装、雨漏り補修、防水工事のことなら、外壁塗装・屋根塗装&雨漏り専門店 プロペイントへ

お気軽にお問い合わせ下さい

0120-128-777電話受付10:00-18:00 年中無休で営業中!

  • お気軽にご相談ください お見積り依頼 見積り依頼はこちらから
  • まずはお見積り前に診断依頼 こちらから

現場ブログ 塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > 現場ブログ > サイディングボードの劣化状況

サイディングボードの劣化状況

2022.04.20 (Wed) 更新

こんにちは!川口市、さいたま市、戸田市、蕨市の外壁塗装・屋根塗装専門店プロペイントです。

外壁材として人気のサイディングも、新築から数年経つとさまざまな劣化症状が出てきてしまいます。

こちらの写真のようにサイディングボードに塗膜剥離が発生していると、見た目が良くないだけでなく、外壁の内側が腐食してしまう原因になります。

他にも劣化症状として

  • チョーキング現象
  • カビ・藻
  • ひび割れ

などが見られることがあり、これらはすべて塗装メンテナンスが必要だというサインです。

サイディングボードは水分に弱い

窯業系サイディング・木質系サイディングは、塗膜がなければ水分を吸収しやすい性質があります。

それで、塗装をすることで塗膜が建物を雨や紫外線から守り、雨漏りや外壁の内側の腐食を防ぐ防水機能の働きをしています。

しかし塗膜が雨風にさらされたり、建物の内側からの湿気で塗料の接着力が弱まると、上記のような劣化症状が出始めるケースが多く、早めの塗装が必要です。

塗装メンテナンスの前に適切な下地処理が必須

塗りやすい外壁の塗装だけなら、DIYでもメンテナンスできるかもしれません。

しかし大切なのは、劣化症状の発生している箇所の補修と下地処理を行うことです。

それには

  • 既存塗膜の除去
  • プライマー塗布
  • シーリング材の打ち替え

などが含まれます。

これらを適切に行わずに上から塗料を重ねても、早い時期にまた塗膜剥離などの劣化症状が発生してしまい、コストも時間もかかってしまいます。

劣化症状の出ているサイディングボードの補修には適切な判断と技術が必要なので、プロにお任せするのが良いでしょう。

さらに外壁に劣化症状が出る前に、定期的な塗装メンテナンスをすることをオススメします!

相談無料 診断無料 見積無料 相見積もり大歓迎!

ご質問・ご相談にプロペイントの一級塗装技能士が親身になってお答えします。

0120-128-777
受付時間10:00-18:00 年中無休で営業中!

  • 外壁塗装の相談をしたい ご来店予約はこちらから 相談・見積もり無料
  • 外壁塗装の費用を知りたい お問い合わせはこちらから お気軽にご相談ください
  • 外壁診断
  • 雨漏り診断

プロペイント代表よりごあいさつ

確かな技術力でお客様の
お住まいを守ります

プロペイント 代表取締役

武田 光司
KOJI TAKEDA

この度は数ある塗装・防水業者の中から、私たちプロペイントのホームページをご覧いただきありがとうございます。

私達は 埼玉県川口市、蕨市、戸田市にお住いのお客様に外壁塗装を通して、大切な住まいと生活を守るために活動をしております。

私たちは塗装に対してこだわりを持っています。

プロペイントでは、私が職人出身ということもあり、他社にはない「技術力」という点にこだわっております。なぜなら、塗装は同じ塗料・同じ道具・同じ工程で行ったとしても、職人の技術力によって品質が大きく変わってくるからです。

『確かな技術力』でお客様のお住まいをお守り致します。 地域密着で外壁塗装を行いますので今後ともよろしくお願い申し上げます。