MENU

川口市 さいたま市 戸田市 蕨市の外壁塗装、屋根塗装、雨漏り補修、防水工事のことなら、外壁塗装・屋根塗装&雨漏り専門店 プロペイントへ

お気軽にお問い合わせ下さい

0120-128-777電話受付10:00-18:00 年中無休で営業中!

  • お気軽にご相談ください お見積り依頼 見積り依頼はこちらから
  • まずはお見積り前に診断依頼 こちらから

現場ブログ 塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > 現場ブログ > 外壁塗装 > 川口市、さいたま市、戸田市、蕨市の外壁塗装・屋根塗装専門店プロペイント 弾性塗料はどんなもの?①

川口市、さいたま市、戸田市、蕨市の外壁塗装・屋根塗装専門店プロペイント 弾性塗料はどんなもの?①

外壁塗装豆知識

2020.09.08 (Tue) 更新

こんにちは!川口市、さいたま市、戸田市、蕨市の外壁塗装・屋根塗装専門店プロペイントです。

そろそろ9月の中旬に差し掛かり、夏の暑さから秋の涼しさへと移り変わろうとしています。気温が変わる折には体調を崩しやすいので、休息はしっかりとっていきたいですね。

さて、今回は弾性塗料についてご紹介していきます。モルタル外壁の塗装でよく耳にするタイプの塗料ですが、どのような特徴を持っているのでしょうか。というわけで早速見ていきましょう。どうぞ!

弾性塗料とは、2液型の塗料に硬化剤を入れ、伸び縮みする機能を加えたものです。全ての2液塗料が弾性塗料と呼ばれるわけではなく、伸び率によって分類されます。一般的な塗料は『硬質塗料』、摂氏20度で120%以上の伸び率を誇るものは『弾性塗料』とJISによって定義づけられています。

ただ、弾性塗料の伸び率の上限は製品によって異なりますし、伸び率が50~100%ほどの塗料は定義づけられていないものの『微弾性』と呼ばれるなど、種類の幅が広いと言えるでしょう。

弾性塗料の持ち味と言えば、何と言っても伸縮性と柔軟性!ゴムのようにぐにっと伸びて戻る性質のお陰で、硬いためにひび割れしやすい外壁の塗装によく用いられます。独自の意匠や質感を持つ湿式工法の外壁として人気のモルタル外壁は、ひび割れが起きやすく水を吸収しやすい点を補ってくれる弾性塗料と相性バッチリ!弾性塗料は下地に密着しやすい上に塗装時に何度も重ね塗りするため、塗膜が分厚くなり防水性も高くなります。

建物は地震や交通による振動のほか、紫外線や気候の変化により徐々に劣化していくため、下地にしっかり追従してひび割れから守ってくれる弾性塗料はお家の頼もしい味方となりますね!

 

ただ、弾性塗料による塗装は良い面ばかりではありません。次回は弾性塗料のデメリットをご説明していきますので、よろしければご覧ください。それでは!

外壁塗装・屋根塗装をお考えの方は、川口市&さいたま市&戸田市&蕨市のプロペイントまで、是非一度 ご相談ください。

ショールームのご紹介はコチラ

塗料商品ページはコチラ

無料外壁・屋根診断はコチラ

来店予約はコチラ

友だち追加←LINE公式アカウントの友だち追加はこちらから!

相談無料 診断無料 見積無料 相見積もり大歓迎!

ご質問・ご相談にプロペイントの一級塗装技能士が親身になってお答えします。

0120-128-777
受付時間10:00-18:00 年中無休で営業中!

  • 外壁塗装の相談をしたい ご来店予約はこちらから 相談・見積もり無料
  • 外壁塗装の費用を知りたい お問い合わせはこちらから お気軽にご相談ください
  • 外壁診断
  • 雨漏り診断

プロペイント代表よりごあいさつ

確かな技術力でお客様の
お住まいを守ります

プロペイント 代表取締役

武田 光司
KOJI TAKEDA

この度は数ある塗装・防水業者の中から、私たちプロペイントのホームページをご覧いただきありがとうございます。

私達は 埼玉県川口市、さいたま市、蕨市、戸田市にお住いのお客様に外壁塗装を通して、大切な住まいと生活を守るために活動をしております。

私たちは塗装に対してこだわりを持っています。

プロペイントでは、私が職人出身ということもあり、他社にはない「技術力」という点にこだわっております。なぜなら、塗装は同じ塗料・同じ道具・同じ工程で行ったとしても、職人の技術力によって品質が大きく変わってくるからです。

『確かな技術力』でお客様のお住まいをお守り致します。 地域密着で外壁塗装を行いますので今後ともよろしくお願い申し上げます。