MENU

川口市 さいたま市 戸田市 蕨市の外壁塗装、屋根塗装、雨漏り補修、防水工事のことなら、外壁塗装・屋根塗装&雨漏り専門店 プロペイントへ

お気軽にお問い合わせ下さい

0120-128-777電話受付10:00-18:00 年中無休で営業中!

  • お気軽にご相談ください お見積り依頼 見積り依頼はこちらから
  • まずはお見積り前に診断依頼 こちらから

現場ブログ 塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > 現場ブログ > 外壁塗装 > 川口市、さいたま市、戸田市、蕨市の外壁塗装・屋根塗装専門店プロペイント      雨どいの劣化症状

川口市、さいたま市、戸田市、蕨市の外壁塗装・屋根塗装専門店プロペイント      雨どいの劣化症状

外壁塗装豆知識

2020.07.02 (Thu) 更新

こんにちは!川口市、さいたま市、戸田市、蕨市の外壁塗装・屋根塗装専門店プロペイントです。

本日は梅雨の中休み。川口市は久しぶりの晴天になりました!だんだん夏本番が近づいていますね。

さて本日は、雨どいの劣化症状について見ていきたいと思います。

 

■雨どいの役割とは

屋根に降った雨を一か所にまとめ、管や鎖を伝わせて地中に設けられた排水設備に流す役割

を担っています。複数のパーツから成り立っており、特に軒どいや集水器が重要な部分です。

※軒どい・・・屋根やひさしの軒の先端に、軒の長さに合わせて横に取り付けられている。

※集水器・・・軒どいで受けた雨水を縦どいにながすための排水口のような部品

 

■主な劣化症状

▼軒どいの傾斜の異常

屋根から受けた雨水が集水器の方へ流れるようにするため、少し傾いた状態で設置されます。

しかし、支持バンド(軒どいを支える金具)の歪みや破損などが原因で傾斜が保てない場合が

あります。集水器に雨水を流すことができず、雨水があふれ出すことがあります。

 

▼経年劣化

一般的な雨どいの寿命は、20~25年と言われています。寿命を迎えると、割れや欠け、

ゆがみなどの劣化症状が生じやすくなります。

 

 

他にも、部品と部品のつなぎ目に施された接着剤の性能が低下し、つなぎ目に隙間が空く

ケースも。隙間から雨水があふれ、雨どいが正しく機能しないという場合もあります。

このように、歪みや割れといった症状が深刻になると、雨どいを交換する工事が必要になります。

大掛かりな工事になる前に、塗装によるメンテナンスがお勧めです。

プロペイントでは、外壁塗装や屋根塗装のタイミングで、付帯部分の劣化症状もチェックして

工事が必要かお伝えしています。お住まいの劣化症状を発見されたら、ぜひお気軽にお問合せください。

 

プロペイント公式LINEを始めました!友だち追加はこちらからお願いします!
    ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

友だち追加

外壁塗装・屋根塗装をお考えの方は、さいたま市&川口市のプロペイントまで、是非一度 ご相談ください。

ショールームのご紹介はコチラ

塗料商品ページはコチラ

無料外壁・屋根診断はコチラ

来店予約はコチラ

相談無料 診断無料 見積無料 相見積もり大歓迎!

ご質問・ご相談にプロペイントの一級塗装技能士が親身になってお答えします。

0120-128-777
受付時間10:00-18:00 年中無休で営業中!

  • 外壁塗装の相談をしたい ご来店予約はこちらから 相談・見積もり無料
  • 外壁塗装の費用を知りたい お問い合わせはこちらから お気軽にご相談ください
  • 外壁診断
  • 雨漏り診断

プロペイント代表よりごあいさつ

確かな技術力でお客様の
お住まいを守ります

プロペイント 代表取締役

武田 光司
KOJI TAKEDA

この度は数ある塗装・防水業者の中から、私たちプロペイントのホームページをご覧いただきありがとうございます。

私達は 埼玉県川口市、さいたま市、蕨市、戸田市にお住いのお客様に外壁塗装を通して、大切な住まいと生活を守るために活動をしております。

私たちは塗装に対してこだわりを持っています。

プロペイントでは、私が職人出身ということもあり、他社にはない「技術力」という点にこだわっております。なぜなら、塗装は同じ塗料・同じ道具・同じ工程で行ったとしても、職人の技術力によって品質が大きく変わってくるからです。

『確かな技術力』でお客様のお住まいをお守り致します。 地域密着で外壁塗装を行いますので今後ともよろしくお願い申し上げます。