MENU

川口市、さいたま市の外壁塗装、屋根塗装、雨漏り補修、防水工事リフォームのことなら、外壁塗装・屋根塗装&雨漏り専門店 プロペイントへ

お気軽にお問い合わせ下さい

0120-128-777電話受付10:00-18:00 年中無休で営業中!

  • お気軽にご相談ください お見積り依頼 見積り依頼はこちらから
  • まずはお見積り前に診断依頼 こちらから

現場ブログ 塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > 現場ブログ > 外壁塗装 > 川口市、さいたま市、戸田市、蕨市の外壁塗装・屋根塗装専門店プロペイント 親水性と撥水性!①

川口市、さいたま市、戸田市、蕨市の外壁塗装・屋根塗装専門店プロペイント 親水性と撥水性!①

外壁塗装豆知識

2020.08.01 (Sat) 更新

こんにちは!川口市、さいたま市、戸田市、蕨市の外壁塗装・屋根塗装専門店プロペイントです。

滴る雫が暑さを弱める、梅雨の季節ですね。ただし雨風は多大な湿気を呼び起こすため、半端な暑さとの合わせ技で少々過ごしづらい日々となっています。カビや苔の温床となる湿気はお家の天敵!しっかりと対策を行って建物を守りましょう。

さて、今回はそんな『水』にまつわる話題…親水性と撥水性についてお伝えしていきます。外壁塗料に関わってくるこの性質ですが、果たしてどのような意味を持つのでしょうか?というわけで早速見ていきましょう。どうぞ!

 

親水性と撥水性

端的に言うと、親水性は水に馴染む性質を持ち、撥水性は反対に水を弾く性質を持ちます。防水性と何が違うの?と思われるかもしれませんが、防水性はあくまで『水を内部に通さない性質』そのものを指します。塗膜をつくる塗料のほとんどは防水性を備えているため、それに加わる形で親水性や撥水性の性質を持っている、と言い換えた方が分かりやすいかもしれません。

親水性か撥水性かの違いは、水が接触する面の形状に左右されます。表面が平らで接触面が大きければ水はその上を覆うように広がり、表面に凹凸がある場合は接触面が小さいため、水は小さな玉のようにポツポツと点在します。撥水性については、車のフロントガラスを想像していただくと良いでしょう。

塗布した際、親水性の塗料は表面に親水性の膜をつくり、撥水性の塗料は外壁に浸透することで効果を発揮します。コンクリートや意匠がついたモルタルなど、凹凸のある面に塗装をする際は、撥水性の塗料の方が相性が良いと言えますね。

 

いかがでしたでしょうか?次回は親水性と撥水性のメリット・デメリットを更に深く掘り下げていきたいと思います。それでは!

外壁塗装・屋根塗装をお考えの方は、川口市&さいたま市&戸田市&蕨市のプロペイントまで、是非一度 ご相談ください。

ショールームのご紹介はコチラ

塗料商品ページはコチラ

無料外壁・屋根診断はコチラ

来店予約はコチラ

友だち追加←LINE公式アカウントの友だち追加はこちらから!

相談無料 診断無料 見積無料 相見積もり大歓迎!

ご質問・ご相談にプロペイントの一級塗装技能士が親身になってお答えします。

0120-128-777
受付時間10:00-18:00 年中無休で営業中!

  • 外壁塗装の相談をしたい ご来店予約はこちらから 相談・見積もり無料
  • 外壁塗装の費用を知りたい お問い合わせはこちらから お気軽にご相談ください
  • 外壁診断
  • 雨漏り診断

プロペイント代表よりごあいさつ

確かな技術力でお客様のお住まいを守ります

プロペイント 代表取締役

武田 光司
KOJI TAKEDA

この度は数ある塗装・防水業者の中から、私たちプロペイントのホームページをご覧いただきありがとうございます。

私達は 埼玉県川口市、さいたま市、蕨市、戸田市にお住いのお客様に外壁塗装を通して、大切な住まいと生活を守るために活動をしております。

私たちは塗装に対してこだわりを持っています。

プロペイントでは、私が職人出身ということもあり、他社にはない「技術力」という点にこだわっております。なぜなら、塗装は同じ塗料・同じ道具・同じ工程で行ったとしても、職人の技術力によって品質が大きく変わってくるからです。

『確かな技術力』でお客様のお住まいをお守り致します。 地域密着で外壁塗装を行いますので今後ともよろしくお願い申し上げます。